Join me now:

TAKENORI MIYAMOTO / Portfolio

TAKENORI MIYAMOTO メニュー

東京ビエンナーレ2020/2021「ソーシャルダイブ・スタディーズ」

東京ビエンナーレ2020/2021「ソーシャルダイブ・スタディーズ」

2021年5月29日[土]-9月24日[土]/3331アーツ千代田

プログラムディレクション/プランニング

東京ビエンナーレ 2020/2021 のアートプロジェクトスクール「ソ ーシャルダイブ・スタディーズ(SDS)」を創設した。SDS は 2020 年 に都下の大学教員有志によって組織された東京ビエンナーレの学環創出プロジェクトを礎にひらかれた、地域コミュニティに飛び込んでアートプロジェクトを起こしていく「街のプレーヤー」育成プログラムである。
新型コロナウイルス感染拡大により、これまで蓄積されてきた街づくりやアートプロジェクトの方法論は根底から揺らいでいる。SDS では緊急事態宣言下で活動する東京ビエンナーレ参加アーティストをサポートしながら、 経験豊富なディレクターや経営者、研究者らを講師に招き、受講生も含めたオープンな対話のなかから、東京でアートを実践するために必要な視点・経験・方法論を探究。3331アーツ千代田を拠点に3ヶ月半にわたってプログラムを実施した。

レクチャラー:山崎亮、原田祐馬、川田十夢、ナカムラクニオ、遠山正道、小池一子、中島伸、青木彬、佐藤慎也、伊藤達矢、栗生はるか、西尾美也、高木記久子 他

メンバー:赤星りき、安東豊、飯田莉佳子、池田奈津、今井さつき、小川直恵、金澤碧、クボタアオネ、窪田菜美、小谷萌、斉藤美咲、佐藤久美、佐藤めぐみ、チョ・セイブン、塚本亜里菜、鄭暁麗、寺本さつき、遠田容子、中島静代、中野裕輝、早川洋美、堀川菜々、堀場絵吏、宮本明日香、森淳一、山本奈津希、瀧戸彩花 (コーディネーター:工藤大貴、井上寛太)

活動レポート[SDSノート]→ https://note.com/tokyobiennale/